スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW 37話 感想

急に話が進みすぎだ!

続きを読む

スポンサーサイト

情景作品「REVENGE」  その4

今回は書きそびれた箇所を主に。

車体後ろ側。
誘導輪を調整する部分が省略されているので、プラ材で修正。
(プラ板をはっている所だよ。)

続きを読む

新たなる力!

前に言ってたけど、新しいコンプ購入!(・ω・)/


エアテックスのAPC-006N!(`・ω・´)
ツインドライブでエアタンク付きと言う、まるでダブルオーライザーみたいな機種。(´∀` )
(まぁ、トランザム仕様はその上のオイル式なんだろうけど…。)
ちなみに後ろの椅子は、この間言ってたお尻対策ようの新しい椅子(笑)。

んで、中身。
エアテックスは無駄にデザインは良いなぁ~。 (´∀` )


今回は資金面の都合で水抜きセットを買えず…。(´・ω・`)
タンク無しの005Nのセットと悩んだけど、
後日のタンク追加は難しそうだったのでこっちを購入。
梅雨が近いので水抜きセットも買う予定だけど、今はこれで使用感を確かめようと思います。

ちょっと起動したんだけど、その時感想を少しばかり。
音はちょっとうるさいかな?
普段はL5とかよりちょっとうるさいぐらいなんだけど、
レギュレイター全開時に3気圧までタンクに空気が溜まったらコンプの振動が強くなる感じ。
防音、振動対策ちゃんとしないといけない?

変わりにエアーの出は感動するぐらい強い&安定しています。
元々L5ユーザーなんだけど、その時の不満、圧の弱さに脈動は見事に解消されました。

使い始めたばかりだから、詳しいレビューやレポは後ほどに~。


ちなみに、収納はこんな風にしています。
すだれがちょっとダサいかな?(^_^;
カラーボックスの本棚、実は横にして積み上げた方が頑丈です。
ただ、結構大きさがギリギリになってしまった…。
防音&振動対策をしようと思いますんで、レイアウトは変わるかな?


コンプについては色々と書きたいことがあるんで、またレビューついでに書きますよ。(^ ^)

続き!

仮面ライダーW 36話 感想

井坂先生、死亡フラグ立て過ぎだな~。

続きを読む

しりたい

今、ものすご~っくお尻が痛いです、マジで。
ここ2、3日前から椅子に座るのが困難になってます。
なので椅子に座りながらのパソコン作業が減ってる。

なんでかな?色々調べてみたらいくつか原因見つけました。
・体重の激減。(お尻の皮が薄くなった。)
・姿勢が悪い。(元々体が左側に傾く癖あり。)
・使っている椅子が悪い。(粗悪品なのか、買ってすぐにボロボロになった。)

対処としては、新しい椅子を購入して姿勢を直す事かな?
風呂上りにストレッチをしようと思ってます。
本当、お尻いてぇ~。

情景作品「REVENGE」 その3

今回は砲塔改修編。

先ずはこれ↓。
形状は悪くないんだけど、
なぜかキットでは装甲の厚いはずのこの部分が他の箇所より薄い。
(ターレットリングの位置が変?)

なのでパテで厚みを増やします。
先ずは0.5?プラ板で土手を作り…


続きを読む

情景作品「REVENGE」 その2

今回は車体の修正編。
これ見てみ。

続きを読む

情景作品「REVENGE」 その1

さて、久しぶりの模型更新だ(苦笑)。
第10回中国AFVの会に出した情景作品、その製作記事をはじめます。

先ずは最初の構想。

続きを読む

久しぶりの業務連絡

とおしゅうさんのブログ、
なんだかグダグダな日々
hirosk8さんのブログ、
hirosk8のブログ
をリンクに追加しました。

んで、ここからが本題。
これを見てくれ…。


美少女フィギュアです(爆)。

もちろん、先週言ってた情景の制作記事もしますが、
約束していたこの御方の製作もそろそろしないとな~っと思ったもので。
ちなみに、人工雨の名前もその約束した人との交流から生まれたんですよ。

そんで問題。


ストッキング仕様と生足仕様、どちらで作ろうかと悩んでます(爆)。
モールドはストッキングっぽいんだけど、塗装で生足にもできるみたいなんだよ~。
どうしたら良いか、教えて田ちゃ~ん。

仮面ライダーW 35話 感想

今回はツッコミ所満載だな~。

続きを読む

プロフィール

トミデン

Author:トミデン
元ハンドルネーム「人工雨」。DTIブログからの引っ越しを機会に名前を統合。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。